自分の城を建てるなら住友林業に依頼しよう

家
  1. ホーム
  2. 都会近くでマイホーム生活

都会近くでマイホーム生活

住居

都会近くの物件が狙い目

近年都会に近い場所に永住する動きが目立っています。都会の中心部では価格が高いため、比較的安価で物件が入手できる郊外への移住が増えています。大阪府にある大東市もそんな自治体の1つです。大東市は大阪府の東端に位置し、市の西部は住宅街で、東部は近畿を代表する生駒山や信貴山の山間があり、まさに大自然に囲まれた町として知られています。また、大阪市内へのアクセスも抜群で、公共交通機関で20分以内で行けますので、通勤にも大変便利な場所です。さらに、住宅街には医療機関や病院、商業施設など充実した施設があり、生活面でも申し分ない場所です。このように、大東市は環境面、通勤面、生活面ともに優れている町ということで、大東市に家を建てて永住する人が増えてきています。

家を建てるワケ

近年永住する人が増えている大東市ですが、もう1つの大きな特徴としてマンションではなく一戸建てに移り住む、ということです。これは一戸建てにおける様々な特徴に原因があります、まず、マンションの場合、隣人、特に階下への騒音が大変気になるところですが、一戸建ての場合にはそういった騒音は気にならないところに大きな特徴があります。また、マンションの場合には毎月管理費などを支払わなければなりませんが、一戸建ての場合にはそういった費用の支出はありません。さらに、一戸建ての場合、土地と建物といった資産を持つこととなりますので、これも大きな魅力となります。このように一戸建てには様々な魅力があることから、大東市ではマンションよりも一戸建てを利用する人が多くなっています。